AddQuicktag の設定と表示されない場合の解決方法

ブログ運営と改善

AddQuicktag の設定と表示されない場合の解決方法

この記事は約 4 分で読めます。

ユウキです。

今回は AddQuicktag の使い方について解説します。プラグインを設定すると、エディタ画面に登録したクイックタグが表示されて、簡単な操作でコード入力ができるようになります。

エディタ画面に独自のクイックタグを追加

エディタ画面にクイックタグが表示されなかったり、ページに反映されないなどのトラブルについても対処法を書いていますので、参考にしてみてください。

この記事が役に立つ読者
  • 見出し装飾など CSS を追加したので、投稿編集の画面で使いやすくしたい方
  • AddQuicktag の設定方法がよく分からない方
  • AddQuicktag の設定をしたのに、クイックタグが表示されない方

プラグインのインストール

はじめに WordPress のプラグインから新規追加で AddQuicktag を検索してインストール、有効化します。

AddQuicktag をインストール

AddQuicktag の設定

プラグインの基本的な設定は【クイックタグの追加】の項目だけで大丈夫です。

クイックタグの追加

設定方法は次の 5 箇所を編集していきます。

  • ボタン名
  • 開始タグ
  • 終了タグ
  • 順番
  • チェックボックス(表示設定)

ボタン名

ボタン名には、クイックタグのプルダウンに表示したい任意の名前を付けます。

エディタのクイックタグ表示名を設定

開始タグと終了タグ

開始タグと終了タグの項目は、【開始タグのみ設定】した場合と、【それぞれを設定】した場合で違いがあります。

開始タグのみ設定すると定型文を挿入する機能となります。

開始タグだけ設定すると定型文を挿入する機能

それぞれを設定した場合は、入力済みのテキストにコードを挿入する機能となります。

開始タグと終了タグを設定すると、入力済みテキストにコードを挿入

順番

順番の項目は、エディタのクイックタグ表示の順番を設定できます。未入力の場合は自動で 0 が割り当てられます。

クイックタグのメニューに表示する順番を設定

チェックボックス(表示設定)

チェックボックスはクイックタグを表示する場所を指定できます。

【ビジュアルエディター】、【post】、【page】の 3 箇所チェックします。

指定のチェックボックスにチェックする

クイックタグの削除

設定したクイックタグを削除したい場合は、すべての項目を空の状態で保存します。

すべての項目を空にして保存すると削除される

エクスポートとインポート

AddQuicktag の設定をバックアップしておきたい場合、【エクスポート】を使うと json 形式のファイルでダウンロード可能です

複数の Web サイトを運営されている場合、この機能を使うと便利ですのでお試しください。

エクスポートで設定ファイルを出力、インポートで設定ファイルを入力

AddQuicktag の使い方

AddQuicktag で設定したクイックタグは、ビジュアルエディタとテキストエディタに反映されます。

ビジュアルエディタの場合はプルダウンメニューから任意のタグを選んでクリックします。

ビジュアルエディタでプルダウンメニューから選択

テキストエディタの場合はボックス表示されているメニューから任意のタグを選んでクリックします。

テキストエディタで任意のクイックタグを選択

投稿の編集画面にクイックタグが表示されない場合

WordPress をカスタマイズしていると、ビジュアルエディタにクイックタグのプルダウンメニューが表示されない問題が起きることがあります。

問題が起きた場合、次の 5 つを確認すると改善できると思いますのでお試しください。

ブラウザキャッシュを削除する

正しく設定したのにビジュアルエディタにプルダウンメニューが表示されない場合、ブラウザキャッシュが原因かもしれません。

Google Chrome のキャッシュを削除する方法は、ブラウザ右上の【Google Chrome の設定】から【設定】→【閲覧履歴データの削除】へ進み、

【Cookie と他のサイトデータ】と【キャッシュされた画像とファイル】を選択してデータを削除します。

注意点として、ブラウザキャッシュを削除すると、各サイトからログアウトしてしまうため、期間を 1 時間以内にしておくことと、各サイトのログイン情報をメモしているか確認しておきましょう。

Google Chrome のブラウザキャッシュ削除方法

サーバーの不要なデータを削除

ブラウザキャッシュを削除してもクイックタグが表示されない場合、サーバーの不要なデータを削除すると解決するかもしれません。

方法は、WordPress プラグインの WP-Optimize をインストールして、最適化すれば完了です。

WP-Optimize でサーバーの不要なデータを削除する

他のプラグインとの競合を確認する

上記のように AddQuicktag がビジュアルエディタに表示されない問題の根本的な原因は、他プラグインとの競合や、テーマファイルのカスタマイズから起きているかもしれません。

当サイトの場合、Autoptimize というプラグインを一緒に有効化すると、クイックタグが表示されない不具合を引き起こしていることは分かり、上記の方法で対処しています。

その他、WordPress に不具合がある場合、プラグインが原因になっていることが多いので、原因箇所を特定したい時はプラグインを停止後、ひとつずつ有効化して動作チェックすると分かるかもしれません。

AddQuicktag の表示設定(チェックボックス)を確認する

ビジュアルエディタにプルダウンメニューは表示されるけど、設定したはずのタグがない場合、チェックボックスのチェック忘れが原因かもしれません。

AddQuicktag に追加した HTML コードを確認する

クイックタグをクリックしてコードを追加した際、思ったように装飾などが反映されない場合、開始タグと終了タグのコード記述間違いが原因かもしれません。

まとめ

AddQuicktag は、任意のクイックタグを設定して投稿編集を時短できるツールです。

執筆の時短はブログ運営の効率を高めるポイントなので、使いやすいように設定してみてください。

他のプラグインについてもまとめているので、こちらを参考にどうぞ。

それでは、今回はこの辺で。

ありがとうございました!

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  1. 画像が重いなら EWWW Image Optimizer で解決

    ブログ運営と改善

    画像が重くて表示が遅いなら EWWW Image Optimizer で解決

    ユウキです。サイト表示速度が遅い場合、画像が重いことが原因の可能性…

  2. Contact Form 7 の設定とカスタマイズを解説

    ブログ運営と改善

    Contact Form 7 の設定とカスタマイズを解説

    ユウキです。ブログのお問い合わせページはカスタマイズされてますか?…

  3. TCD は SEO に弱いのか? H タグの使い方と修正方法

    ブログ運営と改善

    TCD は SEO に弱いのか? H タグの使い方と修正方法

    ユウキです。「 TCD のテーマって SEO 対策で不利って聞いた…

  4. WordPress の目次デザインをおしゃれにカスタマイズ

    ブログ運営と改善

    WordPress の目次デザインをおしゃれにカスタマイズ

    ユウキです。ブログのユーザビリティ(使いやすさ、見やすさ)を改善し…

  5. WordPress のセキュリティ対策をするなら SiteGuard WP Plugin

    ブログ運営と改善

    WordPress のセキュリティ対策をするなら SiteGuard WP Plugin

    ユウキです。WordPress のセキュリティ対策ってされています…

  6. TCD「Be」のプロフィールを「MAG」風にカスタマイズする方法

    ブログ運営と改善

    TCD「Be」のプロフィールを「MAG」風にカスタマイズする方法

    ユウキです。TCD「Be」のウィジェットに設置できるオリジナルのプ…

WordPress構築サポート特典付き
特典付きリーダーのためのライティング講座
条件あり:フォローアップコンテンツ提供
特典付きネットビジネス大百科2
管理人
Blog de Affili の管理人ユウキ

ユウキと申します。

経歴は飲食サービス業のマネージャー、プロップトレーダー、オンラインサロン講師などをしていましたが、組織や人間関係にうんざりして、やりたくないことを捨てました。

ブログアフィリエイトを始めたばかりの頃は 1 年で利益 8000 円。(しょぼ笑)

その後、システム構築やマーケティングを学んで、 3 ヶ月で作った仕組みから 698 万円の売り上げを達成しました。

現在は個人向けにオウンドメディア構築やウェブマーケティングをコンサルしています。

稼いでも時間や人間関係に縛られていたらしんどいだけ。ブログでそこそこ稼いで、ゆったり自分らしく暮らしましょう。

最近の記事
  1. WordPress の目次デザインをおしゃれにカスタマイズ
  2. WP Mail SMTP で Contact Foam 7 のメールが届かない問題を解決
  3. Contact Form 7 の設定とカスタマイズを解説
  4. robots.txt is not valid 4 errors found の解決方法
  5. WordPress のセキュリティ対策をするなら SiteGuard WP Plugin
惹きつけるブログはデザインから生まれる
WordPress テーマ Be(TCD076)のレビュー
PAGE TOP