WordPress のセキュリティ対策をするなら SiteGuard WP Plugin

ブログ運営と改善

WordPress のセキュリティ対策をするなら SiteGuard WP Plugin

この記事は約 3 分で読めます。

ユウキです。

WordPress のセキュリティ対策ってされていますか?

始めたばかりの頃は意識されていない方もいらっしゃるのですが、不正アクセスによる問題を招くリスクがあるので、まだ対策をされていない場合は今回の記事を参考に設定を見直してみてください。

ちなみに当サイトでも履歴を確認すると、不正ログイン操作が 700 件ほどありました。

WordPress に不正ログインを試されていた履歴

もし不正ログインを許してしまい、大事なデータが流出したり、コードを書き換えられるなど問題があったら大変ですよね。

SiteGuard WP Plugin を使えば手軽な設定でセキュリティ対策ができるのですが、注意しないと自分もログイン出来なくなってしまうことがあるので、確認しながら設定を進めていきましょう。

この記事が役に立つ読者
  • WordPress を始めたばかりの人
  • WordPress のセキュリティ対策をされていない人
  • WordPress のセキュリティ対策について調べている人

プラグインのインストール

はじめに WordPress のプラグインから新規追加で SiteGuard WP Plugin を検索してインストール、有効化します。

SiteGuard WP Plugin をインストール

SiteGuard WP Plugin の設定

設定が必要なのは次の 2 箇所です。その他の項目は初期設定のままで大丈夫ですが、詳しく知りたい方はプラグインのナビゲートに沿って確認してみてください。

  • ログインページ変更
  • ログインアラート

ログインページ変更

ログインページ変更の設定では、/wp-admin の URL を任意の英数字に変更できます。

ログインページ変更を設定する

変更の際、セキュリティを高めるおすすめの方法は、【ユーザー】から【新しいパスワード】に進み、【パスワードを生成する】をクリックして表示されるランダムの英数字を使うことです。

注意点はパスワード(ログイン URL)を忘れないようにメモを残して、必ずブックマークと、Evernote などにコピペで保存することを徹底してください。

ユーザー設定でパスワードを生成する

ログインアラート

ログインアラートは、ログインの度に通知が入り、鬱陶しくなるので任意で OFF にしておきます。

ログインアラートを OFF にする

管理画面にログインできない場合

ログイン URL を忘れてしまった場合など、どうしても管理画面にログインできない時は、次の 2 つの作業を行うと通常のログインページ(/wp-admin)からアクセスできるようになります。

JP-Secure の公式ヘルプにも記載されていますが、詳しい方法をエックスサーバーを例にして解説します。

サーバーパネルから .htaccess を修正する

はじめにエックスサーバーアカウントから【サーバー管理】に進み、サーバーパネル内の【.htaccess】に進みます。

サーバー管理から .htaccess に移動する

ファイル内の【#SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_START】から【#SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_END】までを削除します。

ちなみに、ここでログインページ URL を確認できるので、削除する前にログインを試してみてください。

.htaccess の該当コードを削除する

ファイルマネージャーからプラグインを削除する

.htaccess の修正が完了した後、次はエックスサーバーアカウントの【ファイル管理】に進みます。

WebFTP に移動したら、【該当ドメイン名】→【public_html】→【wp-content】→【plugins】に進み、【siteguard】ファイルを削除すれば作業完了です。

これで【ドメイン名/wp-admin】からログインできるように修正されたはずです。

WebFTP の plugIns フォルダから siteguard ファイルを削除する

まとめ

今回はプラグインを使った WordPress のセキュリティ対策について紹介しました。

仕事意識を持ってブログを運営されているなら、何かあってからでは遅いので、あなたの資産を守るためにも、こうしたセキュリティ対策は必ず導入しておきましょう。

他のプラグインについてもまとめているので、こちらを参考にどうぞ。

それでは、今回はこの辺で。

ありがとうございました!

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  1. Autoptimize で CSS を軽量化してモバイル表示速度を高速化

    ブログ運営と改善

    Autoptimize で CSS を軽量化してモバイル表示速度を高速化

    ユウキです。今回は、Autoptimize を使ってコードの最適化…

  2. TCD は SEO に弱いのか? H タグの使い方と修正方法

    ブログ運営と改善

    TCD は SEO に弱いのか? H タグの使い方と修正方法

    ユウキです。「 TCD のテーマって SEO 対策で不利って聞いた…

  3. Lighthouse で JavaScript のセキュリティ脆弱性が検出された際の対処法

    ブログ運営と改善

    Includes front-end JavaScript libraries with known…

    ユウキです。モバイル表示速度を改善するために Lighthouse…

  4. AddQuicktag の設定と表示されない場合の解決方法

    ブログ運営と改善

    AddQuicktag の設定と表示されない場合の解決方法

    ユウキです。今回は AddQuicktag の使い方について解説し…

  5. 画像が重いなら EWWW Image Optimizer で解決

    ブログ運営と改善

    画像が重くて表示が遅いなら EWWW Image Optimizer で解決

    ユウキです。サイト表示速度が遅い場合、画像が重いことが原因の可能性…

  6. robots.txt is not valid 4 errors found の解決方法

    ブログ運営と改善

    robots.txt is not valid 4 errors found の解決方法

    ユウキです。TCD「Be」を使ったウェブサイトで Lighthou…

WordPress構築サポート特典付き
特典付きリーダーのためのライティング講座
条件あり:フォローアップコンテンツ提供
特典付きネットビジネス大百科2
管理人
Blog de Affili の管理人ユウキ

ユウキと申します。

経歴は飲食サービス業のマネージャー、プロップトレーダー、オンラインサロン講師などをしていましたが、組織や人間関係にうんざりして、やりたくないことを捨てました。

ブログアフィリエイトを始めたばかりの頃は 1 年で利益 8000 円。(しょぼ笑)

その後、システム構築やマーケティングを学んで、 3 ヶ月で作った仕組みから 698 万円の売り上げを達成しました。

現在は個人向けにオウンドメディア構築やウェブマーケティングをコンサルしています。

稼いでも時間や人間関係に縛られていたらしんどいだけ。ブログでそこそこ稼いで、ゆったり自分らしく暮らしましょう。

最近の記事
  1. WordPress の目次デザインをおしゃれにカスタマイズ
  2. WP Mail SMTP で Contact Foam 7 のメールが届かない問題を解決
  3. Contact Form 7 の設定とカスタマイズを解説
  4. robots.txt is not valid 4 errors found の解決方法
  5. WordPress のセキュリティ対策をするなら SiteGuard WP Plugin
惹きつけるブログはデザインから生まれる
WordPress テーマ Be(TCD076)のレビュー
PAGE TOP